クレジットカード審査ラボ

クレジットカード審査落ちで悩まないためのクレジットカードメディア

クレジットカード審査対策

【アルバイト・フリーターのクレジットカード申し込み審査】収入・勤続年数が不利なバイトにお勧めのクレカ

card

      2016/09/05

アルバイト・フリーターは一般的に審査は通りにくい

クレジットカードは様々なメリットが有るため、アルバイトやフリーターの人も持ちたいと思います。しかし、カードの審査が不安という人も多いのではないでしょうか。

しかし、実際は、正社員でなくても、定期的に安定した収入があり、それを証明できる人はカードを持つことが出来るようです。日本でも働き方が多様化して、非正規社員は増加する状況で、カード会社もそれに対応しフレキシブルな査定を行っているようですので、まずは申し込みしてみることをお勧めします。カード会社によって、どのポイントを重視するかがかわってきます。色々なカードに申し込むのも良いです。

収入・勤続年数・在籍期間の長さがクレジットカード審査のポイント

クレジットカードは現金がなくても買い物ができる、という基本以外でも、ポイントが貯められたり、様々な優待特典を利用できたり、と持っていれば便利でお得なものです。

しかし、これは誰でも申し込めばすぐに手に入るというものではありません。信用カードですから、きちんと支払い能力があると判断された人しか手にできないのです。この判断は審査によってなされます。主には収入や勤続年数から判断をし、また、時には在籍確認がされることもあります。便利だから、お得だから、という理由でむやみやたらにカードを発行することはよくありません。自分にとって必要な、お得なカードを見極めて申し込みをすることが大切です。

アルバイト・フリーターで審査が不安?だったら、始めてのクレジットカードにおすすめなカード!

アルバイトやフリーターでもクレジットカードを持ちたい場合、やっぱり審査が不安ですよね。クレジットカードの使用歴や収入状況も審査に影響してくるので心配するのももっともです。そんなあなたにおすすめしたい。フリーターや主婦などでも、安定した収入と返済能力を有すると判断される方であれば、取得できている方が増えています。消費者金融を利用する人のためのオプションカードといった意味合いが強いためです。なので、照会するときに使われる信用情報のデータベースも一般的なカード会社が利用する信用情報機関とは異なっており、アルバイト・派遣社員・主婦の方々にとってハードルが高くないのです。

そのため、誰でも継続的な収入があれば大丈夫です。年会費も無料でさらに最速即日カード発行可能というのも消費者金融への誘い込みを兼ねた柔軟さといえます。

 - クレジットカード審査の基準と審査落ち対策

  関連記事

Page Top