クレジットカード審査ラボ

クレジットカード審査落ちで悩まないためのクレジットカードメディア

クレジットカード審査対策

SBIカードplusの審査に落ちる理由(審査基準・審査期間など)

kljkljaf

      2014/06/18

SBIカードplusは、還元率が1.2パーセントと年会費無料カードの中でも還元率が高いのが魅力のクレジットカードです。普通のクレジットカードの場合はカード会社が指定する決済日にて決済を行う必要があります。しかし、SBIカードの場合はカード利用者が好きな決済日を指定できるのが魅力です。また、複数の金融機関を登録できるので、メインの引き落とし口座にお金が入っていなくても他の口座から引き落とされるので不要な延滞金の発生を防ぐ事が出来ます。

審査については、他のカードと比べて緩いというわけではありませんが、職に就いていて安定した給与所得があればまず落とされる事はありません。

SBIカードplusの審査に落ちる理由

SBIカードplusはポイント還元率の高さが特徴です。このカードを申し込めるのは高校生を除く18歳以上で収入があり、メールアドレスを持つ人です。未成年は親権者の同意が必要ですが、主婦やフリーターでも申し込みができるようになっており、それほど審査基準は高くありません。

しかし、今持っているカードの利用回数が少ないと今後のカード利用も見込めないと判断されて審査落ちすることがあります。また、今持っているカードの限度額がぎりぎりである場合も落ちる可能性があります。したがって利用と返済をバランスよく行っておくことが大切です。

SBIカードplusの審査基準・申し込みの条件

ポイント還元率が高いことが特徴であるSBIカードplusに申し込む際の審査基準は、18歳以上であること、そして収入があることが第一の条件で、学生(高校生を除く)やフリーター、主婦の方でも申し込むことができます。

審査には電話での在籍確認があるほか、現在持っているカードの利用状況によっても審査結果が変わってきます。

SBIカードplusの審査にかかる期間

SBIカードplusの審査期間は概ね2週間程度かかります。

審査完了に審査を通過した場合はクレジットカードの郵送、審査落ちの場合も郵送で連絡されます。事務手続きの関係上、多少前後する場合もありますが基本的には2週間程度でクレジットカードの発行になります。それまでの間に勤務先などに在籍確認の電話などがかかる場合があります。

 - 銀行系クレジットカード

  関連記事

Page Top