クレジットカード審査ラボ

クレジットカード審査落ちで悩まないためのクレジットカードメディア

クレジットカード審査対策

UCカードの審査に落ちる理由(審査基準・審査期間など)

card

   

UCカードは、世界各国色々な街や場所でカードの利用が可能であるため、大変便利です。ポイントの有効期限がないため、交換忘れを気にすることなく、貯まったポイントを確実にキャッシュバック、利用することが可能です。家族全員で支払いを行うことができるサービス、プランを設け、ネット上の不正使用の損害補償のためのオンライン、プロテクションのシステムも構築しています。

審査状況によって、電話での在籍確認後、最短5営業日で発行しており、高校生を除く満18歳以上の方がカードの利用可能な基準年齢となっています。専業主婦の方や学生の方も申込みが可能です。

UCカードの審査に落ちる理由

UCカードは、貯まるポイントに有効期限がないのが魅力のクレジットカードです。このポイントは、ドコモやauのポイントに交換可能で、カード会員限定で国内、海外旅行が最大80%で利用できます。

このカードの申し込み資格には、高校生を除く満18歳以上の人となっており、学生や専業主婦でも申し込みが可能になっています。この基準に満たなかったり、固定電話がなかったりすると審査落ちの原因となってしまいます。他にも、申し込みに不備があったり、借入が複数あったり、支払の延滞といった履歴がある場合も申し込みに落ちてしまう原因になります。

UCカードの審査基準・申し込みの条件

UCカードの審査基準は他のカードよりも比較的少ない傾向にあります。

高校生以外の18歳以上の人であれば主婦やフリーター、学生でも審査を受けることが出来るのです。

最短5日で審査や発行が可能ですが、固定電話がなかったり申し込みの基準が満たされていなかったりすると審査に落ちる可能性があるので注意が必要です。

UCカードの審査にかかる期間

クレジットカードにはさまざまな種類があり、その中にUCカードというクレジットカードがあります。このカードの審査期間はカードの審査と発行期間を含めて最短で5日となっています。最短で5日で審査完了となっているので、早い期間でカードを手に入れることができます。

ちなみに、審査基準としては、年齢や職業などの項目があります。

 - 銀行系クレジットカード

  関連記事

Page Top