クレジットカード審査ラボ

クレジットカード審査落ちで悩まないためのクレジットカードメディア

クレジットカード審査対策

ローソンPontaカードの審査の審査に落ちる理由(審査基準・審査期間など)

   

ローソンPontaカードとは、ローソンは勿論、ゲオ、ケンタッキー、昭和シェル石油といった

様々なお店で使えるポイントカードです。そんな、ローソンPontaカードの審査は実はかなり簡単です。

申し込み条件は、18歳以上(ネットでの申し込みの場合は、20歳以上)でかつ、電話連絡が可能な方。しかも、90%以上の確立で通ることができます。ここで、いくつかポイントがあります。二枚目として、このカードを持つ場合、一枚目のカードの支払いが滞ってないかがかなり重要になります。さらに、収入が安定しているかどうかも、重要になってきます。あなたが、共通して言える信用できる人なら、是非申し込んで下さい。

ローソンPontaカードの審査の審査に落ちる理由

ローソンPontaカードの審査には様々な条件があります。しかし、条件を満たしていてもクレジットカードの利用状況によって落ちる可能性があります。

審査落ちの理由として挙げられるのは、基本的に申し込みに不備があったり、基準を満たしていなかったり、カードを利用していた時に不利になるようなことをしているなどです。ですが、ローソンPontaカードではカードを利用したことがなかったり、持っていたとしてもキャッシングやクレジットのカード枠が年収の一定額を超えていると落ちてしまう可能性があります。よって、借りる前にはこれらを確認する必要があります。

ローソンPontaカードの審査の審査基準・申し込みの条件

ローソンPontaカードの審査は難しくありません。審査基準も特になく、だれでも申し込めます。

小学生以下の子供は親権者の同意が必要ですが、Pontaカードにはクレジット機能がないので同意はすぐ得られます。店頭でもインターネットでも申し込みは可能ですが、インターネットでの申し込みは18才以上で、高校生は不可となっています。

ローソンPontaカードの審査の審査にかかる期間

ローソンPontaカードの審査についてですが、審査期間は短いという特徴がありますから、とても評判がいいです。

申し込みを済ませたあとに、手続きが完了したことをメールで知らせてもらえます。そのメールが届いたら審査完了です。カードの申し込みから数日間で連絡が来ることもあり、ほとんどお待たせすることがありません。

 - コンビニ系クレジットカード

  関連記事

Page Top