クレジットカード審査ラボ

クレジットカード審査落ちで悩まないためのクレジットカードメディア

クレジットカード審査対策

さくらカードの審査に落ちる理由(審査基準・審査期間など)

   

さくらカードはJCBブランドの三井住友グループが発行しているカードです。一般カードの年会費は永年無料となっており、JCBのOkiDokiポイントが利用1000円ごと1ポイント付与されます。

またJCBのプロパーカードの特典JCBSTARMEMBERS」のメンバーに登録する事が可能で、登録により、指定期間の利用額に応じてOkiDokiポイントの付与率がアップするので、還元性や利便性においても効率良く使う事ができます。

一般会員の入会条件は、18歳以上で本人か配偶者に安定継続収入が有る方。高校生を除く20歳以上の学生の方」とされています。申し込み後に審査が行われて発行が判断されます。

“”

さくらカードの審査に落ちる理由

さくらカードの申し込み条件は18歳以上で、本人か配偶者に安定した収入が継続してある事となっています。また高校生以外で18歳以上であれば学生でも申し込むことが出来ます。

審査落ちとなる理由としては、上の条件に達していなかった場合や申し込みの書類・内容に不備があった場合がまず挙げられます。このクレジットカードは、国産の銀行系のカードなので、カード発行の基準が比較的厳しくなっています。申し込みをした際に無職である場合や、申込者が学生や派遣社員の場合落ちてしまうことが多いです。また、支払いの延滞や借入が複数あると不利な履歴となり落ちる原因となります。

さくらカードの審査基準・申し込みの条件

さくらカードの審査基準には様々な要点があります。

18歳以上であることを原則としていますが、高校生を除いた18歳以上の学生であれば審査を受けることが出来ます。他には本人か、その配偶者が安定した収入を得ていることが条件となっています。

申し込みが完了してから7日ほどの到着時間を必要としますが、厳しい審査を通り抜けなければなりません。

さくらカードの審査にかかる期間

さくらカードは多くの国で使用が可能で、独自のポイントプログラムやショッピングカード保険などのサービスがあります。

審査基準は18歳以上で、安定的に収入が入っているか、高校生を除く18歳以上の学生の方となっています。

審査完了するまでの審査期間は、審査の申し込みから7営業日ほどとなっていて、短い期間でカードを手にすることができます。

“”

 - 銀行系クレジットカード

  関連記事

Page Top